2017/8/6-JAPAN CYPHERなど…

レッドブルが主催するB-BOYソロバトルの世界大会「BC ONE」

日本代表を決めるジャパンサイファー。

You Tubeで中継があったので観てました(^^)

今年は、予選が寝屋川サイファーのみで、優勝者とワイルドカードで選ばれたB-BOY、そこに招待B-BOYの全16名でのトーナメントです。

1回戦から好バトルの連続でしたが「あれ?いつもは、もっとキレあるのになぁ」って感じる人もチラホラ。

やはり、日本代表を決める大舞台ですし、緊張なのか?プレッシャーなのか?普通のバトルとは違いますよね〜(^^;

そんな中、激戦を制したのはSTEEZくん。

日本代表として、ラストチャンスサイファーへ!

「ラストチャンス?」って疑問に思うでしょうが、国の代表になっても世界大会には出れないのです…

各国のサイファーを勝ち抜いた代表B-BOYから決勝トーナメントに出て、15人の招待B-BOYと戦えるのは、たった1人なんです!

なんて過酷なシステムなんでしょうか…(笑)

しかし、それだけにタイトルの重みは凄いですよね(^^)

セミファイナルの前に、エキシビジョンがあったのですが、なんとバックスピン!

流石レッドブル

コアな所を突いてきますよね〜

これは盛り上がるの間違いないバトルです。

バックスピンバトルと言えば、この2人が真っ先に思い浮かびます(^^)

EBIさん vs まっちゃん

ワンキックで遠心力を掴むEBIさん(簡単そうにやってますが、凄い難しい!)

ウインドからの超高速まっちゃん(遠心力で血液が頭の方に上がってくるので連発はヤバイそうです^^;)

対照的ですが、どっちも凄すぎてシビれますね(^^)

もう1つ決勝前にエキシビジョンがありました。

こちらはヘッドスピン!

KAKU vs TSUKKI

の師弟対決。

こちらも大盛り上がりですが、最後のルーティーンが良かったですね〜(^^)