過去や未来は書き換えられる

大人気ブロガーのさん。

ブロガーというより

実業家、起業家、といったらいいのか、

肩書で言い表すことができないような

活躍をされています。

そんな

さんが

仲間の皆さんとやってるカフェ

ハッピーカフェに取材かたがたおじゃましました。

さんと、そのご友人の、ゆりんさん。

ゆりんさんの旦那様がシェフだそうです()

以前、大阪に住んでた頃に

ゆほびかの取材を受けたことがあると聞いてビックリ。

ランチは1000円でおいしい料理がたべほうだい。

サラダ、パスタ、ピザなど。

特に壱岐の魚のお茶漬けがうまかった()

とれたてのを、しょうゆ漬けにしたもののようで

タイかな?

なんともぜいたくな味でした。

ハッピーカフェ、

面白いのは

おそらくお客さん同士の出会いではないでしょうか。

今日同席させていただいた方は

ご夫婦で来ていた方や

ハッピーさんのブログの読者の方達でしたが

たまたま隣に座った、満開さんが、

ハッピーさんを知ったきっかけは、ゆほびかの特集だったとのことで

ご縁のつながり方って面白いなぁと思いました。

満開さんは

過去や未来を書き換えられるようになった。

それが頭の理解だけでなく

実感レベルでできるようになった

とのこと。

これから全国の50代の方たちと一緒に、

心のことを実践していくネットワークを作りたい、

と楽しそうに語ってくれました。

おもしろいのが

過去や未来を書き換えるタイミングは

常に、今しかない

ということです。

いまワクワクすることをやる。

いまワクワクする状態でいる。

いまワクワクする関係でいる。

たまたま隣に座っただけ、と思ったら

その瞬間に

流れて行ってしまいがちなのがご縁ですが

でも実は見えないつながりが無限にあって

自分らしく生きようと本気で決めた人が、

一人でもいる場所では

光のようなもので照らされて

見えないつながりも、よりわかりやすくなります。

これは素晴らしいことだと思います。

集まった見知らぬ人同士でアヤシイ話も楽しくできるカフェに

そういう場ができているのは

言いだしっぺのハッピーさんが

ワクワクしたところで生きているからなのでしょうね。

そういう、

楽しい場づくりを雑誌でも

リアルでも

やっていきたいなあと、あらためて感じました。

ゆほびかゴールドの秋の号で

ハッピーさんと西野さんの記事を掲載させていただく予定です。

さっき、ソーォス!のところで書きましたが

ともに生きる人たちのおかげであなたは愛を知るでしょう

という歌詞。

これはほんとうにほんとうで

自分にとってもそうだし

自分も誰かにとってそうなのだと思うと

この一日一日の有り難さや

人とのご縁の有り難さをあらためて感じます。

では明日も楽しい一日を。

今日も命にありがとうございます。

ゆほびか最新号、16日発売

ゆほびか2017年09月号

Amazon

ゆほびかGOLDvol35幸せなお金持ちになる本(マキノ出版ムック)

Amazon